FC2ブログ
食材や健康食品やサプリメントの栄養・調理方法・料理方法・保存方法・豆知識を紹介。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筋子
2011-09-08 (木) | 編集 |
 筋子とはサケやマスの卵巣を塩蔵加工したものをいう。皮が薄くイクラにならない未熟な卵巣を塩漬けにしたものである。塩の作用でねっとりとした食感がある。
 筋子にはDHA(ドコサへキサエン酸)とEPA(エイコサぺンタエン酸)が多く含まれており、特にこれらの脂肪酸は動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 ・糖尿病など生活習慣病(成人病)、痴呆の予防効果があると言われている。DHAは獣肉や穀物には含まれていないので、魚や魚卵を食べなければ摂取できない。
 筋子やイクラを赤く染めている色素のアスタサンチンは癌の抑制効果があるとも言われている。さらに筋子には『若返りのビタミン』として強力な抗酸化作用があるビタミンE、造血作用があり骨や歯の発育に欠かせない鉄分、ビタミンB1・B2・B12などのビタミン、カルシウムなどのミネラル類も多く含まれており、それぞれ数値レベルが高い。胎児の成育に欠かせない葉酸やストレスを緩和するマグネシウムなど、女性のための栄養成分もたっぷりと含まれた健康食品である。美肌にも効果がある。
 筋子は高コレステロール、高プリン体(痛風の原因物質)、高ナトリウム(塩蔵品の場合)なので、食べ過ぎには注意が必要である。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。