FC2ブログ
食材や健康食品やサプリメントの栄養・調理方法・料理方法・保存方法・豆知識を紹介。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桑の葉
2011-09-03 (土) | 編集 |
 桑は中国や日本に生育するクワ科の落葉高木で、中国や日本に自生している。日本では昔から蚕が好む葉っぱとして身近な植物である。古来より薬草として美容や健康維持に利用されてきた。中国では漢方として滋養強壮・血行促進などに用いられる。
 鉄分、カルシウム、ミネラル、食物繊維などが豊富に含まれている。カルシウムは牛乳の約24倍、鉄分は納豆の約15倍含まれているといわれている。血糖値の急上昇を抑える力があり、糖尿病予防になることが期待されている。癌発生の抑制や体脂肪改善などもサポートする。
 桑の葉特有の成分DNJが含まれている。DNJには「血糖値を下げる」「血圧を下げる」「抗酸化作用」「便秘解消」といった作用がある。 血糖値を抑制する作用から、低インシュリン状態を維持し、体脂肪を抑制するダイエット効果がある。
 桑の葉は一般的には茶として飲まれる。カフェインを含まないので子供や妊婦でも安心である。なるべく、食前もしくは食事中に飲むといいといわれている。天ぷらなどの料理につかわれることもある。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。